Cat-World's BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

チェオクの剣。

とうとう始まりました、「チェオクの剣」。

私のお気に入りのハ・ジウォンですっ!
彼女の眼力にまたまた会えるとは。。。うれしい限りです。

第一回目のはじまりは、まるで映画「Lovers」かと間違えるような竹やぶでのシーン。飛んだりしちゃうのはそっくりでした。
この冒頭の話にはのっけから、うるっと来てしまいました。

チェオクは当時の警察のアシスタント?のような仕事をしているんだけど、他の本当の警察官より鋭くて、仕事も出来る(笑)。
謎を解明し、剣術もうまい。でも女故にトラブルメーカーになってしまったりもする。。。がんばれ、チェオク。これから色々と大変な目に遭うんだろうな。。。

このドラマ、カメラワークが上記にも書いた「Lovers」にそっくりです。アクションシーンの表現方法は見ものかな?

そして、厄介なのが役職名や部署名などの、韓国読み?。チャングムの時にも「スラッカン」とか「チェゴサングン」とか、覚えるまでに大変苦労したのに、またまた新たな呼び方が出てきて、もぅ、最初からついていけません(笑)。

出演: ハ・ジウォン、イ・ソジン、キム・ミンジュン 他
  1. 2005/11/04(金) 19:51:45|
  2. TV|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

LOST。

AXNで放送している「LOST」。

先行放送された1話、2話を見ました。

いやぁ、どうして海外のドラマってあんなに迫力のある作りが出来るんでしょう?
飛行機墜落のシーンや、墜落後の機体が爆発するシーンなんて凄いのなんのって。
かけているお金が違うのかもしれないけど、日本のドラマはどうして、ああいった迫力のある作りが出来ないのかしら?

飛行機が墜落し、無人島へ落下。
生存者達は何やら意味ありげな人ばかり。
無人島には何やら凶暴な生き物がいるらしい。。。と、これから何があるのか気になってしかたありません。
ちょっと「漂流教室」にも似ているなぁと思ったり。
「24」に飽きが出始めたので新鮮ですね。

早く3話目が見たいです♪

出演者の中に「ロズウェル~星の恋人たち」のテス・ハーディング役だったエミリー・デ・レイビン、韓国映画「シュリ」のキム・ユンジンも出ています。他の出演者は、マシュー・フォックス、エヴァンジェリン・リリー、ジョシュ・ホロウェイ、ドミニク・モナハン等。
  1. 2005/11/04(金) 19:31:09|
  2. TV|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

24 シーズンⅢ。

やっと見終わりました。。。はぁ。

フジテレビ深夜に放送されていたのを録画。
時間をみつけては、ちょっとづつ見ていましたが、やっとラストにこぎつけました。

※ネタバレがあるので注意※

まさかニーナもシェリーも死ぬとは!!
これでシーズンⅣに向けて古いキャストを一新していくのかな?

それにぃぃぃっ、またまたキム。キムと付き合う男はろくな目にあわない。確かⅡの時は半身不随になるし、今回チェイスは片腕を切断、、、恐ろしいっ。まぁ、神経をつなげる手術はうまくいきそうではあったけど、本当にキムは死神みたいっ。キムファンの方、ごめんなさいっ。

そして大統領だよっ。あんなにシェリーがトラブルメーカーだって分かっていて、何故彼女を呼んだ!!案の定、大変な事態になったじゃないかぁぁぁっ。

今回はチェイスを逃がしてあげたメキシコの女性、シェリーを殺した女性、ジャックに殺されたシャペルと可哀想な人が多かったなぁ。
  1. 2005/11/01(火) 15:47:01|
  2. TV|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

宮廷女官 チャングムの誓い。

「宮廷女官 チャングムの誓い」が最終回をむかえました。

全54話、長かった。。。地道に週に一度の放送。
それでも飽きさせない作りは凄かった。

今は地上波で放送中なので詳しくは書きませんが、見て損はなしっ。
お勧めのドラマです。

私のお勧めキャラはトックおじさんかなぁ。。ほのぼの♪
この俳優さん、色々な韓国ドラマにちょこちょこと出てます。
「オールイン」「悲しき恋歌」にも出てました。
  1. 2005/10/30(日) 22:41:39|
  2. TV|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

飛鳥へ、そしてまだ見ぬ子へ。

稲垣吾郎主演の単発スペシャルドラマ。

過去に名高達郎主演で観たことがあるので、ストーリーは分かっていたけど、泣けた、泣けた。

医師である主人公が自分の病気を受け入れ、それでも医療に携わって生きていく。それを影で支える妻。
医師としての生き方はとても素晴らしい。病気になったが故に分かる患者の気持ち。その気持ちを踏まえた上での医療。
是非、医療に携わる人達には彼の意思を受け継いで行って欲しい。

病気と戦う主人公の最期を見守る家族。。。
もし自分自身、また身近な人に病で倒れる人がいた時に、彼らのように強く病気と接していけるだろうか。。。接していけるように努力したい。。
  1. 2005/10/19(水) 18:11:24|
  2. TV|
  3. トラックバック:2|
  4. コメント:0
前のページ 次のページ

nana

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。