Cat-World's BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ガラスの華 最終回。

「ガラスの華」が最終回を迎えました。

んん~、なんというか、見続けるのが微妙に大変でしたね。
初回放送の時、イ・ドンゴンの日本語が笑えてしまったので見る決心をしたのですが(徐々に上手くはなっていった)、、、つっこみ所は結構あるかもしれません。。

・ストーリーは微妙に理解しづらい。ギテ(キム・ソンス)の家の事情が良くわからない。義兄の死や何故施設にいたのか理解に苦しんだ。
・なぜかドンジュ(イ・ドンゴン)はずっとスーツばかり着ている。もっとラフな格好は出来ないものなのか??
・なぜギテはあんなにも濃い顔をしているのか(笑)?
・ジス(キム・ハヌル)の父親はどうしてジスの家族を捨てて日本にいるのか?
・そして突然ギテは病気持ちだった事になってしまっている。最初の方にそんな話題があったのかしら?私が覚えていないだけ?

ん~、見た時に感じたつっこみ所はまだまだあったような気がしますが、大きくあげるとこんな感じなのかなぁ。

そして最終回には主役をキム・ソンスにとられてしまった感がぬぐえないイ・ドンゴン。いつもスーツ、いつも同じ表情、「パリの恋人」で好きだっただけに、「あ~、この人は主役は無理なのかしら。。善人役はだめなのかしら。。」とつぶやきモード。
キム・ハヌルと一緒にいると、二人ともたぬき顔に見えてしまうのは私だけ??

いつもドンジュにプライベートな仕事を依頼されていた部下の方、「お疲れ様」と言ってあげたい。あんなに用事をいいつける上司って、どうなのかしら?

何はともあれ、無事に最終回を見る事ができました。。
スポンサーサイト
  1. 2005/08/18(木) 18:35:45|
  2. TV|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2

nana

07 | 2005/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。